FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

このページの記事目次 (カテゴリー: つれづれ

← 前のページ  total 4 pages  次のページ →  

おばちゃんはなぜ喋りまくるのか?

   ↑  2018/09/10 (月)  カテゴリー: つれづれ
先日知り合いのおばさんが、うちに遊びに来ました。
おばさんと言っても、母と同年代なので、おばあさんですね。
でも、スクーターに乗ってるんですよ。
危ないからそろそろ止めた方がいいと思うのですが、ないと不便だとのことでした。

おばさんが来たのは、10時半ころだったと思います。
父はちょうど病院へ行って留守でした。
母とおばさんの話が始まって、しばらく話を聞いていたのですが、ネガティブな内容だったので自室に行きました。
お昼をまわって「そろそろ帰るだろう」と思っていたのですが、帰る気配がありません。
そのうち、父も帰宅したのですが、それでも帰る気配がありません。
とにかく喋りまくっておりました。

1時半になり、私は空腹の限界を感じました。
神棚代わりになっている床の間に、バナナが置いてあるのを思い出し、むしり取ってむしゃむしゃと食べていました。
そうしたら母が私を呼ぶ声が聞こえました。
食べかけのバナナを置いて行くと、私の顔色が悪いことに気づいた母が「具合が悪いの?お腹が空いたの?」と言ってきました。
だから「そうだ」と言って、また戻ってバナナを食べ始めたのですが、また呼ばれてしまいました。
そんなやりとりを見聞きしても、おばさんは諸ともせず、4時近くまで喋り倒してようやく帰りました。
もう歳も歳だし、そのうち来ることができなくなるだろうから、と思って来たのだと思います。

それにしても、おばちゃんはどうしてこんなに喋りまくるのでしょうか?
うちの母もそういうタイプです。
一人で喋りまくっています。
私は静かに過ごしたい方なので、相手をしていると疲れてしまいます。

喋りまくるおばちゃんに、数年間悩まされていたことがあるのです。
当時通院していた病院で、掃除の仕事をしていたおばさんがいたのですが、昔仕事上の付き合いがあったMさんという人でした。
そのMさんと、バッタリ会おうものなら、喋りまくって止まりません。
「具合が悪くて、今、点滴を打ってきて…」と言っているのに
「年金が安くて生活が大変だ云々」という話を延々と聞かされます。
話はいつも30分ほど続きます。
「急いでいるので」と断っても話は続きます。
ほとほと、困っていました。

「私、月・水・金の10時から3時まで、ここで仕事だから~」
そう言っていたので、その曜日と時間を避けて通院するようになりました。
やむを得ず、Mさんが出勤している時に通院せざるを得なくなった場合は、顔を隠してそそくさと通り過ぎます。
冬はフード付きのコートが便利でよかったです。
フードを深く被ればわかりませんので。

主治医がその病院から別の病院へ移ったため、転院したことで、Mさんから解放されました。
そのすっきり感は半端なかったです。
そしてその病院はもうありません。
Mさん、どうしているのかな?

それにしてもこのように、相手の迷惑も考えずに喋りまくるおばちゃんが多いのはなぜでしょう?
そうではない人ももちろんおりますが、かなりの割合で存在することは確かです。
このタイプは、大抵話し相手がいない環境にいるのですが、私は一人暮らしになったとて、このようにはなりたくないと思っています。
人様の迷惑にならないように、ひっそりと生きていきたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-134.html

2018/09/10 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

同級会の案内は迷惑なだけ

   ↑  2018/09/09 (日)  カテゴリー: つれづれ

同級会の案内状が届いて迷惑だった



同級会の案内状が届いたのは、去年の10月のことでした。
誰が作ったかわかりませんが、本来記載されるべきはずの、学校名がありませんでした。
両親はそれを見て、「どこの学校の同級会なのかわからん」とツッコミを入れていました。
連絡先として数名の名前が並んでいるのを見た時、高校の同級会だということがわかりました。
案内が届くのは実に20年ぶりのことでした。
でも、正直迷惑だとしか思えませんでした。

高校時代の同級生とは付き合いがない



高校時代の同級生とは20代の半ばを最後に、一切付き合いをしていません。
当時「キャリアウーマン」に憧れ、それを目指していた私と、結婚に憧れ、お相手探しに夢中になっていた彼女らとは、反りが合わなかったのです。
逆に彼女らは、そんな私を小バカにするようになりました。
それで、連絡を絶ちました。
年賀状をくれた人もいたのですが、それに対して行動を起こすことはありませんでした。
とにかく、高校時代の友人は、全くいなかったことにしたかったのです。

だから、今更会いたい人もいませんし、会費が1万円って…
もったいないこと、このうえない。
迷わず速攻で「出席しません」と返事のはがきを出しました。

卒業して間もない頃の同級会には、何度か行きました。
でも、今では環境がみなそれぞれ、あまりにも変わり過ぎていて、容姿も変わって、誰が誰だかわからなくなっていそうです。
しかも、私はかなり彼女らの名前を忘れています。

そもそも、同級会って何のためにあるのか?



なんだか、同級会に行く人って、自慢したい人が出るイメージがあるのですが、思い違いでしょうか?
旦那さんの自慢や子供の自慢などの話題が中心で、おひとりさまの私が行ったら浮いてしまいそうです。
逆に、そういうこととは縁がない人は行かないと思います。
年齢を考えると、体調を崩している人もいるだろうし、親の介護問題を抱えている人もいるでしょう。
そんなに暇な人はいないのではないでしょうか?
お金を払ってまで会いたい人っているのでしょうか?
同級会って何のためにあるのでしょう?
自慢したい誰かさんのために、あるのではないかと疑う私は性根が腐っているのでしょうか?

ひとりのほうが楽でいい



私はもともと人付き合いが苦手でした。
面倒だとも思っていました。
ひとりでのんびりしていた方が楽なのです。

以前は、携帯のアドレスを、気楽に教えていたのですが、やめました。
きちんとしたメールを送ってくれ、返信もちゃんとしてくれる人だけ残しました。
人間関係の断捨離ですね。
そうしたら小学校の時の同級生とか、専門学校の時の同級生とか、たびたび連絡をしているわけではないけれど、ずっと連絡を取り続けている数人だけがアドレス帳に残ったのです。

これで十分。
人間関係は浅い方が楽。
深く付き合うと面倒なことばかり。
将来的にはたまに会ってお喋りするだけで、連絡先も知らない「ババ友」が欲しいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-97.html

2018/09/09 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アクセス解析は必要なのか?

   ↑  2018/09/08 (土)  カテゴリー: つれづれ
当たり前のようにアクセス解析を使用していた。
でも、解析を見てショックを受けてしまうことがある。
内容はほとんどくだらないことだ。

「この人、毎日来るのに滞在時間が表示されてない…」
とか
「リンクしてくれて嬉しいけど、リンクだらけじゃん」
とか。

気合いを入れて書いた記事がほとんど閲覧されず
どうでもいい記事にアクセスが集まってしまい、困惑することもある。
どういうこっちゃ、と思ってしまう。
世の中うまくいかないことだらけなのだ、ということを勉強するにはいいと思う。

そもそも、アクセス解析って必要なんだろうか?
悩みの種になるのであれば、外したほうがいいのではないか?
そう思ったりもした。

そこでちょっと他の方のブログのソースを拝見してみた。
一部のブログは標準機能として、アクセス解析がついているので除外。
すると、案外解析をつけていないものだということがわかった。
ちょっと考え込んでいる。

解析を見て、ショックを受けることもあるのだが、逆の場合もある。
昨日から今日にかけて、数人の方がランキングバナーをクリックしてくださっている。
でも、それは反映されていない。
ブログ村で、障害が発生しており、スマホからのINポイントがつきにくい状態になっているとのこと。
クリックしてくださった方は、揃ってスマホだった。
従って、INポイントは自分でクリックした分のみとなっている。

クリックしてくださった方がいたのに、障害のため、反映されなかった。
この事実を知らなかったら、私の心はぽっきり折れていたと思う。

で、
アクセス解析を外すことを踏みとどまった。

本当は、解析などどうでもいいのだと思う。
ランキングも気にしなければいい話なのだ。

でも、どんな人が来ているのか、どのページを見ているのか
やっぱり気になって仕方がない。

それと
なんでこんなところを?
というような場所をクリックする人がいるんだな、これが。
カウンターとか、FC2のロゴのところとか。
こういうのを見ると笑えて仕方ない。
( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-150.html

2018/09/08 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

腹をくくることができない

   ↑  2018/09/07 (金)  カテゴリー: つれづれ
こんな状態じゃ、いつ災害に遭ってもおかしくないと思う。
日本列島はここ数年、数々の災害に見舞われている。
今まで大きな被害に遭わなかったのが、不思議なくらいだ。

でもテレビで、被災されている方のニュースを
たびたび目にするのはもう御免だ。
いたたまれない気持ちになって、見ていられない。
両親がテレビを見たがるので
仕方なくつけてはいるが、そうでなければ消している。

両親だって、いつどうなってもおかしくない。
たぶん、間違いなく、近いうちに介護が必要な状態になるだろう。
そして、この世を去る時が来る。

でも、そういういざと言う時の
何かが起きてしまった時のために
腹をくくるということが
私はまだできないでいる。

自信がない。
とにかく自信がない。
ちょっとしたことに、たいしたことのないことに
いちいち動揺してしまう自分が情けない。

昨日はあんなに暑かったのに
いきなり気温が下がってしまい
だるくて最小限のことだけして、横になっていた。
これからの季節は、体調を崩しやすいから
こういうことが増えていくのだと思う。

日が暮れるのも遅くなり、朝起きても薄暗い。
なんだかテンションが下がってしまっている。
メンタルが弱いからねえ、私は。

しっかりしろよ!私!
明日も雨だけど、頑張って買い物に行かなくちゃ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-149.html

2018/09/07 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

だからスマホはいりません

   ↑  2018/09/06 (木)  カテゴリー: つれづれ
まだガラケーを使っています。
かれこれ7年になります。
壊れたら買い替えます。
いつ壊れるか、いつまで使えるのか、かなりドキドキ。♥

だって、機種変更があまりにも高くて、そうやすやすと買えません。
初めて買った時は2,3千円くらいで買えたのに。

気がついたら、やたら値段が高くなっていて、機種変更を思いとどまりました。
だから、壊れるまで使う決意をした次第です。

次もやっぱりガラケーにします。
4Gになって、料金プランが変わってしまうので、かなり不満。
でも、スマホはいりません。
通話しかしませんので。

メールアドレスはあります。
でも、文字を打つのが苦手でなので、パソコンから送信しています。
そして、相手から届いたメールは、携帯に転送しています。

だから、スマホはいりません。
便利なアプリがいろいろあるようですが、友人曰く、「地図とか表示しても、見えない」。
私も思うのです。
あんな小さな画面を見るの、厳しいなあって。
だから、スマホはいりません。
使いこなせる自信もないし、インターネットはパソコンでします。

アクセス解析を見ると、アクセスの半分はスマホからです。
スマホ用のテンプレートを用意した方がいいと思ったのですが、いかんせん、スマホを持っておりません。
ビューが見れないので、渋っておりました。
でも、ついにスマホ用のテンプレートを用意しました。
広告がどのように表示されているのかを、私は知りません。
見づらかったらすみません。

数カ月前、テレビで観たのですが、診察をスマホでしている病院があるとか。
テレビ電話で診察をしていました。
もし、ほとんどの病院が、その機能を使用するようになった時、私はスマホを買うでしょう。
病院の待ち時間や、交通費を考えれば、スマホにした方がお得です。

でも、まだまだスマホはいりません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-142.html

2018/09/06 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |