FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 > つれづれ

明日でブログをやめるつもりだったのだが…

明日でブログをやめるつもりだったのだが…

明日でこのブログを閉鎖するつもりだった。理由はモチベーションが下がったから。かなり本気で記事を書き続けてしまったがために、疲れてしまった。もう書けない。そう思った。正確に言えば、書けるのだが、たいした記事は書けそうにない。今までもたいした記事は書いていないのだけど、それでも私にしてみれば、かなり気合いを入れて書いていたのだ。"今日はお風呂の掃除をして綺麗になった、気分もスッキリ!"な~んてことを書い...

... 続きを読む

心が汚れたと感じた時観る"北の国から"

心が汚れたと感じた時観る

たまに「心が汚れてきた」とか「心が荒んできた」と感じる時がある。そんな時に"北の国から"を観ると心が洗われるような気がする。あのドラマは、壮大な北の国である北海道が舞台になっている。そのためか、観ている者の心をも、大きくしてくれる。そして時折、出てくる北海道の風景に心が動く。「自分はなんてちっちゃいんだろう」と思わせてくれる。北海道は3回行ったことがある。道路がやたら広くて、渋滞なんかしていない。そ...

... 続きを読む

着信拒否のタイミング

着信拒否のタイミング

数年前、心療内科で顔見知りになった人から、電話番号を教えてほしいと言われた。正直、その人のことは苦手で、断りたかったのだけど、断わる理由も見つからず、携帯の番号を教えてしまった。「何かあった時に」そう言っていたし、用件がある時にしかかかってこないものと思っていた。が、すぐ電話がかかってきた。先方は「今都合いい?」とも聞かず、一方的に喋り始めた。その人の、そういう無遠慮な部分が苦手だった。しかも、初...

... 続きを読む

ひとりぼっちのクリスマスが平気な理由

ひとりぼっちのクリスマスが平気な理由

クリスマスが近づくと、街がざわめき出す。キラキラ輝くイルミネーションが登場し、あちこちがクリスマスカラーで彩られる。「クリスマスケーキの予約承ります」そんな広告もよく見かけるようになる。だが、我が家ではクリスマスムードに染まることは一切ない。いつもと変わらない生活だ。それは、私が子供の頃からそうだった。小学校低学年の頃、母に尋ねたことがある。「ねえ、お母さん、サンタクロースっているの?」すると母は...

... 続きを読む

世にも奇妙なIPアドレス

世にも奇妙なIPアドレス

このブログを立ち上げて、10日ほど経過した頃から、その人はたびたび訪問してくれるようになった。それはアクセス解析からわかったことだ。最初のうちは単純に「嬉しい」と思って喜んでいた。だが、その後しばらくの間、諸々の事情でアクセス解析を見る暇があまりなくなった。リンク元と、どのページが閲覧されているか、など最小限の項目だけは確認していた。数カ月経ち、ブログの運営も落ち着いた頃、アクセス解析から、前述の...

... 続きを読む