FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

このページの記事目次 (カテゴリー: 生活・暮らし

← 前のページ  total 3 pages  次のページ →  

マキシスカートの意外な効能

   ↑  2018/07/21 (土)  カテゴリー: 生活・暮らし

私は暑い時期になると下だけパジャマという、パジャマのズボンを履いています。
もちろん家の中だけでの話です。
そのまま出かけるということは、ありませんでした。

ふと気づいたのですが、近所に買い物に出かけるとき、その上にマキシスカートを履くと、ズボンは見えません。
ファッションとしてではなく、単純に便利だと思ったので買いました。
いちいち着替えるのも面倒だし、部屋着の上にスカートを履くだけですから、なんて便利なんだろうと思って。
体形が気になる人も、かくせるのでいいと思います。
この歳になると、足を出すことに抵抗が出てきますよね。
スタイルに自信のある人は、別として。

これだけでも十分なのですが、さらに便利が効能があることを知りました。
外は暑いのですが、スーパーの中は極端に寒いですよね?
でも、マキシスカートを履いていると、保温効果があるということに気づきました。
下半身が覆われるので、冷えないのです。

かと言って、外で暑いわけでもないのです。
これは綿素材のマキシスカート前提のお話しになります。
綿は通気性がいいので、熱がこもりません。
しかも、その下には綿の「下だけパジャマ」を履いているので、通気性は抜群です。
麻も通気性がいいですから、同じことが言えると思います。

化学繊維のものや、ポリエステルの裏地がついているものだと、違ってくるでしょう。
先日買った、薄手のマキシスカートは、レビューに「薄いので淡い色だと中が透けて見える」との声が多かったため、カーキを買ってみました。
もちろん、透けません。
薄いので、この時期にぴったりです。
春・秋も使えそうです。
ただ、ゴムがちょっとキツイなあ。
一般人では直せないようなゴム仕様なので、痩せてよかった。

それから、買い物に行く時には、リュックとトートバッグを持って行くのですが、結構な量の買い物をすることがあり、もっと大きなバッグはないかと探したところ、見つかりました。
肩にもかけられるし、リュックとして背負うこともできる、すぐれものです。
でも、あまり重い物を入れたら破れそうな感じ。
あまり頑丈ではないように見えます。
食パンやお菓子など、かさばる軽い物をたくさん買う時には重宝しています。
旅行先で、荷物が増えてしまった時の備えとしても、使えそうですね。
先々のいろいろなシーンを思い浮かべながら「あった方がいいよね」と自分に言い聞かせて買った次第です。

本当は、写真を載せたいのですが…
実は私、めちゃくちゃ写真を撮るのが、下手くそなのです。
ブレるわ、センスは悪いわ、自分の影とか指は写っているわで、見苦しいことこのうえないのです。
しかも、何十枚も撮って、一番マシな写真が「これか?」というすごさです。

いかにすごいものかは、余力のある時に、掲載する予定でおりますので、ご確認ください。(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-35.html

2018/07/21 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

おいしいハーブティーという名前のおいしいハーブティー

   ↑  2018/07/14 (土)  カテゴリー: 生活・暮らし
カモミールティーというものを知ったのは、ピーターラビットの話の中でした。
お腹を壊したピーターのために、お母さんがカモミールティーを作って飲ませてあげる、確かそんな内容だったと思います。
カモミールは胃腸によく、リラックス効果もあると聞き、購入してみました。

しかし、まずくて飲むことができませんでした。
性懲りもなく、他のハーブティーも試してみたのですが、どれもまずくてダメ。
「ハーブティーはおいしくない」
いわば、漢方薬のようなものなんだと、それ以来飲まなくなりました。

会社勤めをしていたころ、アロマテラピーにはまったことがあり、「生活の木」という会社から通販でアロマオイルを購入していました。
当時はインターネットなど知らず、カタログを見て注文していました。
しばらく経つと、カタログに「おいしいハーブティー」という商品が掲載されるようになりました。
ハーブにフルーツなどをミックスし、飲みづらいハーブティーを、初心者やハーブティーが苦手な人でも飲みやすくしたおいしいハーブティーだとのこと。
物好きな私は早速注文してみたのです。

これがとてもおいしくてハマってしまいました。
いろいろ種類があるのですが、一番好きなのは「ムーンガーデン」。
わかりやすく言えば、りんごの香りがするカモミールティーです。
ローズヒップも配合されているので酸味があってさわやかです。
カモミール独特の風味はほぼ感じません。

他にお勧めなのは、ローズヒップやハイビスカス配合でイチゴの香りがする「スイート&ドリーム」。
ローズ配合のピーチの香り、「プリンセス」。

フルーツをブレンドすることで、おいしく飲めるように工夫がされているのです。
ティーバックなので簡単に入れることができ、冬はホットで、夏はアイスでと1年中楽しむことができます。
香りがふわぁ~と部屋に広がって気分がいいですよ。

私はちょっとリフレッシュしたいなあ、という時に飲んでいます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-57.html

2018/07/14 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カーブスの勧誘は強引だった

   ↑  2018/06/23 (土)  カテゴリー: 生活・暮らし
先日病院へ行ってきました。
心療内科と特定健診を受診。

病院のすぐ側にスーパーがあるので、買い物をして帰宅するのが最近の習慣になっています。
今回は待ち時間が長かったため、スーパーに着いたのは11時をまわった頃でした。

入口で黄色いTシャツを着た若い女性にいきなり話しかけられました。
「ちょっとアンケートをやっているんですけどいいですか?」
返事をする間もなく、紙を見せられ
「この中に気になる症状はありますか?」と聞かれました。
書かれていたのは頭痛、肩こり、冷え性etc…
「冷え性です。」
そう答えました。

まくしたてるように女性は話を続けます。
「このような症状は筋肉量が関係するということはご存じですか?」
「知ってます。」
そう言うと
「では筋肉量を計ってみましょう」
出してきたのは握力計。
計ってみたら22.8と出ました。
最後に計ったのは高校生の時でその時は24くらいだったのでまあこんなものでしょう。

すると女性は
「こちらが握力の平均値になるのですが」
と年代別に記載された握力の平均数値一覧表を出してきました。
で、私の握力は平均よりも少ないとおっしゃるわけです。
そんなことよりも私はその用紙にカーブスと記載されていることに気が付きました。

なるほど、勧誘だったのね、とっとと逃げないと。それに急いでるし。

さらに今度は別の見たことのない物体を出してきて(あれは一体何だったのか?)
何かやらせようとしたので「もういいです。」と断りました。

ところがお姉さんはどんどん話を進めていきます。
「あの、私カーブスで先生をやってるんですけど○※△■%」
あまりの早口で何を言っているのかわかりませんでしたけど
要はカーブスでお試し体験をやっているようで、それに来ないかということらしいのです。
さらにカレンダーを出してきて
「いつなら来れますか?」と言い出す始末。

ちょっと待て。私は行くとは一言も言ってないぞ。

そこできっぱり言いました。
「私、行けませんので。急いでいるのでごめんなさい。」
そそくさと逃げました。

買い物を済ませると思ったとおり、まだお姉さんは立っていました。
そちらを見ないように、ものすごい勢いで通り過ぎて帰りました。
急いでいるというのに、とんだ災難にあってしまったものです。

カーブスってCMで見た程度ですが、50代、60代くらいの女性のためのジム、という印象を持っていました。
それでターゲットになってしまったのでしょうか?
でもあの強引な勧誘はちょっとどうかと。
あまり行っている人がいなくて必死だったのかなあ、と思わせる出来事でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-31.html

2018/06/23 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

お風呂のカビ予防にはエタノール

   ↑  2018/06/20 (水)  カテゴリー: 生活・暮らし
お風呂の天井や壁のカビが目立ってきたので、エタノールで除去しました。
その後エタノールを全体に塗布しておくと、カビ予防になります。
エタノールを100均で買ったスプレー容器に移し、クリックルワイパーのドライシートに吹きかけます。
それでカビを落としたり、塗布したりするのです。

掃除に使えるエタノール


エタノールと言えば、怪我をした際の消毒液として知られています。
消毒用として売られているのは希釈しているもので、他に無水エタノールという希釈していないものがあります。
掃除用として使用する場合は、無水エタノールが適しています。
消毒用として使用する場合は、精製水で薄めればいいわけです。

そして、その無水エタノールですが、殺菌作用があることから、さまざまな場所の掃除に適しているのです。
手垢や菌が付着したドアノブ、パソコンのキーボード、テレビのリモコン…
いろんな場所に菌がついています。
他にも冷蔵庫の中や家電などの汚れ取りや、除菌にも使えます。
さっと拭くだけで除菌ができるのです。
カビの菌が付着する前に除菌することもできるので、お風呂に使用するとカビ防止になるのです。

カビを落とすのは入浴中です。
そうしないとカビは乾燥しているため、擦り落とさなくてはなりません。
椅子に上がって擦ろうとしたこともありましたが、高い所で苦手なので怖くて止めました。
入浴中なら蒸気でふやけますから落としやすくなります。
塗布は壁が乾いている昼間にしています。

実はこれ、ドラマ「家政婦のミタゾノ」の中で紹介されていたのを一部真似しているのです。
それまでは天井や壁のカビはどうしたらいいんだろう?と放置していました。
下の部分はカビキラーをかければいいのですが、天井や壁にカビキラーはできませんから。
最初はなんとなく見ていたドラマでしたが結構面白く、「家事のワンポイントアドバイス」も盛り込まれていたのでとてもためになりました。

エタノールを塗布しておくことで、しばらくカビが生えにくくなります。
あくまで塗布した部分に関してです。

手が届く箇所にカビを見つけると、速攻エタノールで拭き取ります。
でも角の部分とか、扉のゴムの部分は落とせないままです。
特にゴムの部分のカビを落とす方法はいろいろ試しましたが、ダメでした。
正確に言えば、まだ試していないものもあります。
どうしたらいいんだか…

掃除って簡単なようで、結構難しいものだと思います。
でも、便利ですよ、エタノール。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-20.html

2018/06/20 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

究極のゴキブリ退治

   ↑  2018/06/13 (水)  カテゴリー: 生活・暮らし
今年の冬は随分寒かったらしいですね。
「らしい」という表現なのには訳があります。
実は家にいませんでした。
1月の中旬、天気予報を見た私たち一家は「こりゃダメだ」と両手を上げて宿泊施設に身を寄せました。
高齢者と体の弱い私という家族構成なので、家にいたら困ることになるのではないかと思ったのです。

最初は長くて2週間程度の予定でしたが、寒波が去るとまた次の寒波がやってきます。
なんだかんだで1カ月以上ホテルに滞在する羽目になってしまいました。
長期に渡るホテル生活はしんどいものでした。
落ち着かなくて眠れないことが辛かったです。
ホテルの対応も酷かった。
そしていろいろなことがありました。
そこは省略します。

ようやく家に帰ったのは2月28日。
帰宅してしばらくして気づいたのは「ゴキブリの姿が見えないこと」です。
台所で常にうろちょろしており、電気ポットの下や炊飯ジャーの下にいつも数匹集まっていました。
もう、ゴキブリを退治するのが大変で。
見たら速攻退治です。
ゴキブリホイホイももちろん使っていました。
そして毎日ゴキブリの糞の始末もしなくてはなりませんでした。

それがいなくなったのです。
人家に生息するゴキブリは寒さに弱く、北海道にはいないとか。
私達一家が家をあけている間ゴキブリは…
さぞかし寒かったことでしょう。
死んだのか?どこかへ逃げたのか?
定かではありません。
ゴキブリって生命力強いですから暖かいところを求めてどこかへ移動したように思えます。
またいつか戻ってきそうな気がしますがゴキブリがいない生活はとても快適です。

まさか寒波から逃げたことがゴキブリ退治になるとは思ってもみませんでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-4.html

2018/06/13 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |