FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 >  生活・暮らし >  おいしいハーブティーという名前のおいしいハーブティー

おいしいハーブティーという名前のおいしいハーブティー

カモミールティーというものを知ったのは、ピーターラビットの話の中でした。
お腹を壊したピーターのために、お母さんがカモミールティーを作って飲ませてあげる、確かそんな内容だったと思います。
カモミールは胃腸によく、リラックス効果もあると聞き、購入してみました。

しかし、まずくて飲むことができませんでした。
性懲りもなく、他のハーブティーも試してみたのですが、どれもまずくてダメ。
「ハーブティーはおいしくない」
いわば、漢方薬のようなものなんだと、それ以来飲まなくなりました。

会社勤めをしていたころ、アロマテラピーにはまったことがあり、「生活の木」という会社から通販でアロマオイルを購入していました。
当時はインターネットなど知らず、カタログを見て注文していました。
しばらく経つと、カタログに「おいしいハーブティー」という商品が掲載されるようになりました。
ハーブにフルーツなどをミックスし、飲みづらいハーブティーを、初心者やハーブティーが苦手な人でも飲みやすくしたおいしいハーブティーだとのこと。
物好きな私は早速注文してみたのです。

これがとてもおいしくてハマってしまいました。
いろいろ種類があるのですが、一番好きなのは「ムーンガーデン」。
わかりやすく言えば、りんごの香りがするカモミールティーです。
ローズヒップも配合されているので酸味があってさわやかです。
カモミール独特の風味はほぼ感じません。

他にお勧めなのは、ローズヒップやハイビスカス配合でイチゴの香りがする「スイート&ドリーム」。
ローズ配合のピーチの香り、「プリンセス」。

フルーツをブレンドすることで、おいしく飲めるように工夫がされているのです。
ティーバックなので簡単に入れることができ、冬はホットで、夏はアイスでと1年中楽しむことができます。
香りがふわぁ~と部屋に広がって気分がいいですよ。

私はちょっとリフレッシュしたいなあ、という時に飲んでいます。

関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村