FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 >  更年期障害 >  更年期の初期症状~ホットフラッシュ、イライラ、肩こり

更年期の初期症状~ホットフラッシュ、イライラ、肩こり

湿疹ができ始めた頃から「なんだかやたら暑いなあ」と感じるようになりました。
もともとは寒がりなので「ちょっと変だな」と。
更年期の症状である、ホットフラシュなのかもしれないと思うようになりました。

婦人科で血液検査を受けてみる



健診のついでに、「やたら暑いので、更年期かもしれない」と訴え、血液検査をしました。
そしてあっさり、「更年期の初期の状態です。」と言われました。
それで「ああ、私もついに更年期が来たんだあ。」と。
ただ、詳しい説明もありませんでしたし、更年期の初期とは、一体どういう状態なのかも理解できませんでした。
「様子を見ましょう」
言われたのはそれだけです。

一般的に更年期の症状として、最初に出るのが、この「ホットフラッシュ」「イライラ」「肩こり」「だるい」などと言われています。
今は情報源がたくさんあるので、その程度の知識はありました。
しかも、母は相当重い更年期障害になり、何年も悩まされていましたから、「私もそうなるのではないか?」という恐怖感のようなものがありました。

ただ、私の場合、このホットフラッシュの症状に関しては、たいしたことがありませんでした。
真冬にぐっしょり寝汗をかいていた時はさすがに驚きましたが、それは最初の1、2年だけ。
家にいるので即調節可能だということもあるのでしょうが、いきなり滝のような汗が流れるとか、そういうことはありませんでした。
ただ寝ている時に、「暑い!」と目が覚めることが、割と最近までありました。
そう言えば、だんだんなくなってきたような気がします。

なんか暑い、からしばらく経って、イライラ、肩こりが出始める

イライラと肩こりは、最初はさほど酷くありませんでした。
ただ、母が「命の母を飲みなさい」としくこく言うので、仕方なく飲み始めるようになります。
「どうせ効かないだろう」とバカにしていたのです。
しかし、2カ月ほどして、イライラと肩こりはなくなりました。
命の母は漢方とビタミン剤の薬です。
そのため、効くまでに時間を要するようです。もう処分してしまったので、確認できませんが、確か説明書に「2.3カ月続けてください」という文言があったような気がします。

「へえ、命の母って効くんだね。」
その時はそう思いました。
この程度で済めば、更年期なんて楽勝だ、とも。

しかし、それ以降はどんどん症状が悪化し、効いているのかどうかわからなくなりました。
でもそれを止めて、もっと状態が悪くなったら困ると思い、飲み続けていたのです。
ようやく止めたのは今年の2月のことでした。


関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村