FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

152センチの私が一番背が高いという事実

   ↑  2018/07/04 (水)  カテゴリー: つれづれ
私の身長は152センチ、母は私より1,2センチ大きく、父は160センチくらいありました。
だから上にある物を取ったり、電球の交換は父がやっていました。
随分年季の入った椅子に上がっており、「危険だな」と感じるようになったのは2,3年ほど前だったでしょうか?
そのうち、私がそういうことをやるであろうことを思えば、脚立があった方がいいと考えたのです。
あまり大きいものはいらないと思ったので、椅子としても使えるカラフルな脚立を見つけて買っておきました。
古い椅子は処分です。



父はその脚立を使うようになったのですが、最近は歩くのもおぼつかなくなったため、そういうことは私の役目になりました。
しかも、家族の中で一番背が低かった私は今や、一番背が高くなっている、という衝撃的な事実に気づいたのです。
人間ってホントに縮むんですね…
その事実を知った時は言葉が出なかったです。
見た目はコンパクトになり、可愛くなった両親ですが、中身はモンスターになりつつあります。

ところで、うちの居間の時計が次々と壊れ、時間がわからなくなって困っていました。
「買おうよ」としつこく言って、ようやく了解にこぎつけ、購入しました。
掛け時計です。
2、640円也。
おしゃれなものはいらない、文字が大きくて見やすい、カチコチ鳴らない、国産の時計を探しました。
セイコーの、しかも電波時計を見つけました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SEIKO(セイコー) KX379B
価格:2640円(税込、送料無料) (2018/7/4時点)



とりつけたのは当然私なのですが、椅子に上がったら怖いのなんの。
実は高所恐怖症なのです。
変な汗をだらだらかきながら「怖いよ~」と必死で釘打ってました。
すごく見やすくていい時計です。
しかも、とっても静かで全く気にならないです。
暗くなると秒針が止まるのですが、そういう機能はいらないかと。

一番背が大きくなったのに、人間的には大きくなれなくてガックリ。
少しでもいいから大きくなりたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-48.html

2018/07/04 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |