FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 >  親のこと >  老親との接し方に戸惑う日々

老親との接し方に戸惑う日々

ここ近年の両親の老いるスピードは急速にアップしています。
それに戸惑い、受け入れることがなかなかできずにいる私です。
そして、いさかいも増えていきました。

最初は些細なことから。
母がテレビの音を大きくするようになり、聴覚過敏に悩まされていた私はテレビの音を低くします。
それでモメるのです。
「年寄りは耳が聞こえないんだっ!」
具合が悪いから低くしてほしいと言ってもプンプン怒ってしまいます。
すっかり参っていました。
今はむやみに音を高くしなくなりましたし、高いと思った時に低くしても何も言わなくなりました。
あんなにモメたのは一体何だったのだろう?と思います。

次は言った、言わない、です。
自分が言ったことを忘れて「言っていない。」と言うのです。
いやいや確かに言ったぞ、と心の中で思うのですが
「そうだったかねえ。」と言う人ではありません。
でもこれは昔からそうだったような…

あれとこれも多くなりました。
「そこにあるあれ持ってきて。」
何のことだかわかりません。
わからずに困っていると
「なんでわからないんだっ!」とキレます。

結果として全て私が悪いことになってしまうのです。

そして父もまたそれを上回るスピードで衰えていきました。
足が弱ってよろよろと歩くようになってしまいました。
足に力が入らないんだそうです。
整形外科を受診しましたが
「老化でしょう。」と言われて効くのかどうか怪しい電気治療をしています。
そして湿布を処方されていますが、あまり真面目に通院していません。

重いものも持てなくなり、手を貸すことが増えました。
握力もなくなり、物をつかもうとしても落としてしまいます。
食事をするとボロボロこぼし、お菓子を食べてボロボロこぼし、お茶を入れてびちゃびちゃにして、なんでもかんでもこぼしてしまうので、後片付けが大変になってしまいました。
父が使った後の、トイレとお風呂の後処理もしなくてはなりません。
特に夜トイレに行くと、床がびしょびしょになっていることが続いた時は
「なんで私、夜中にトイレの床を拭いているんだろう?」と泣きたくなりました。
再三注意をして(母が)最近はあまりそういうことがなくなりました。
ただ便座がよく汚れています。
そんな時は「まめピカ」でシュッとふき取ります。
この程度ならいいかな、と。

もともと何をやっても遅い人でしたがさらに遅くなり、イライラします。
そしてボーッとしていることが多くなり、忘れものも多くなりました。
何か言うと言い訳や理屈。
何度注意されても同じことを繰り返す、聞き分けのない子供のようです。

最近はあまりに母から毎日のようにお説教をされるため、無言を貫いてしれっとしています。
簡単なことや常識的なことはわからないのですが、政治のことやスポーツのルールなど、私がわからないことは理解できます。
ゴミ出しや母の通院の付き添いもしているし、買い物も私と手分けしながら行っています。

ただの老化現象なのか認知症の初期なのかわかりません。
他人からすればわからないレベルのものだと思います。
家族だけが感じる「ちょっと変だな」。

こんな両親とどう接したらいいのか、戸惑う日々が続きました。
これからどうしたらいいのだろう?と悩みました。
その結果、どうすることもできないのだと悟った次第です。
2人共、「何かあったら施設に入れてくれ。」と言ってはいますが、頭がはっきりしているうちは、施設に入りたくはないと思います。

でも、私一人で2人の介護をするのは到底無理。
人の手は借りないといけないでしょう。
共倒れだけは避けねばなりません。

最近は私の体調がいい方向へ向かっているので、少しゆとりができました。
以前のように「キーッ!」となることも少なくなりました。
ちょっとですが、老親を受け入れるスペースができた模様です。

それでもたびたび折れそうになります。
愚痴をこぼしたり、相談する相手がいればいいのですが、おりません。
ネット上で、そういうサイトを見つけたので、登録しておきました。
まだ相談は何もしていません。

友人から「父が亡くなって」「母が病気で」という話を聞くにつれ、みんなが通る道なのだと自分に言い聞かせています。
甘ったれの自分に喝を入れながら。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村