FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 >  つれづれ >  世にも奇妙なIPアドレス

世にも奇妙なIPアドレス

このブログを立ち上げて、10日ほど経過した頃から、その人はたびたび訪問してくれるようになった。
それはアクセス解析からわかったことだ。
最初のうちは単純に「嬉しい」と思って喜んでいた。

だが、その後しばらくの間、諸々の事情でアクセス解析を見る暇があまりなくなった。
リンク元と、どのページが閲覧されているか、など最小限の項目だけは確認していた。

数カ月経ち、ブログの運営も落ち着いた頃、アクセス解析から、前述のIPアドレスの人がずっと訪問し続けていることに気が付いた。
その人は「らくらくスマートフォン」を使用しているため、妙に目立っていたのだ。
私は勝手に、「らくらくスマートフォンさん」というニックネームをつけていた。

らくらくスマートフォンさんの訪問回数は100回を超えていた。
ところがよく見ると、滞在時間はいつも0なのである。
たまに滞在時間が表示されていても、アクセスを何度も繰り返し、それが滞在時間としてカウントされているだけなのだ。

リンク元はブログ村。
某ブログ経由でいらしている。
だが、どういうアクセスの仕方をしたら、この画面にたどり着くのだろう?という画面が表示される。

被害は一切被っていないのだが、スパム行為としか思えなかったので、閲覧拒否をした。
ブログの環境設定から、特定のIPアドレスの閲覧拒否が可能なのだ。
ところがどういう訳か、閲覧拒否はできなかった。
ほぼ毎日のように、らくらくスマートフォンさんはやってくる。
相変わらず、滞在時間は0のままだった。

しばらくして、使用しているアクセス解析から、閲覧拒否の設定ができることがわかった。
やってみた。
この方法で閲覧拒否をした場合、一瞬テンプレートのヘッダー部分が表示されるのだが、Googleに転送される。
らくらくスマートフォンさんは、何度かアクセスを試みようとした後、端末を変えてアクセスしてきた。
読んでもいないのに、なぜそこまでするだろうか?
ちなみに閲覧拒否をしても、解析はされるようになっている。

そして、その後、またらくらくスマートフォンからアクセスしてきた。
何度も何度も。

ここまでされると、いい加減気持ちが悪いのを通り越して、不気味になってしまい、FC2ブログのサポートに問い合わせた。
「閲覧拒否をしたいIPアドレスがあるのだが、拒否できない。なぜか?」と。
数日して回答が来た。
「調整しました。」
これだけ。
どこか不具合があったのだろう。
それ以降は解析されなくなったので、安心した。

1カ月経過したので、もうそろそろいいだろう、と思い、閲覧拒否を解除した。
ところが、である。
来たよ、また。
なんだよ、この人。
閲覧拒否をすると「ご指定のファイルが見つかりませんでした」というメッセージが出て、ブログは閲覧できない。
それでもアクセスし続けているということになる。
他の端末を使ってアクセスしてみたりしていたわけだから、閲覧拒否をされていることに気づいているはず。
なんなの、この人。

怖くなって、また閲覧拒否の設定をした。

どういう目的でアクセスしているのかもわからないし、何度アクセスしても見ることができないのに、アクセスを止めない理由もわからない。
私にとって、このらくらくスマートフォンさんは、世にも奇妙なIPアドレスとなってしまった。

よって、アクセス解析のログは見ないようにしている。
これ以上、奇妙なIPアドレスを見つけたくないから。
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村