FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 >  生活・暮らし >  最強寒波の準備は万端…のつもり

最強寒波の準備は万端…のつもり

今年は暖冬と聞いていたのに、最強寒波がやってきた。
予報を見てから、粛々と準備を整えた。
まず、おでんだねをしこたま買って、冷凍庫へ投入。
寒い日はやっぱりおでんとか、鍋ものがいい。

寒波の前日から煮込んで、寒波到来と共に食した。
すごい量になったため、4,5日くらいおでんを食べ続けることになりそうだ。
でもおいしいし、体が温まる。
幸い寒波は、予報が大きく外れ、たいしたことなく過ぎそうだ。
たぶん、また来るのだろうけど。

首、手首、足首には、太い血管があるため、温めると全身が温まる、と聞いた。
それで去年から短いレッグウォーマーを足首と手首につけて寝ている。
劇的に暖かい。
特に手首。

寝る時、電気敷き毛布を使っているが、それでも寒い時がある。
だからと言って、やみくもに温度をあげることに抵抗があった。
電気毛布って、本当はあまり体によくないらしい。
昔、布団をかけ過ぎて、体がだるくなった時があった。
これもNG。

そこでショート丈のレッグウオーマーを、足首と手首につけ、腹巻をして寝るようにしたら、すごく暖かくなった。
特に手首は、1枚重ね着したのか?というぐらいの暖かさだ。

レッグウオーマー

でも、年齢と共に冷えが増し、あったかグッズをさらに探している。

先日ドラッグストアで、「おやすみマフラー」という商品を発見したので、買ってみた。
当てて寝たら、すごく暖かい。
首元から肩にかけて、スースーする感じがなくなった。

おやすみマフラー

ついでに手袋も買った。
一見普通の手袋に見える。

手袋1

ところがどっこい、裏はこんなふうになっている。
暖かいのなんのって。

手袋2


母が「背中が寒い、ぞくぞくする」といつも言っているので、ポンチョを注文した。



早く届くといいね。

ついでに、来年買おうと思っていたレインブーツも注文した。
同じショップだったので、その方がいいかと。



今持っているレインブーツは10年前に買ったもので、色はピンク。
かなり恥ずかしい。
なんでこんな色、買ってしまったんだろう?

これだけ、あれこれ準備しているから、たぶんなんとか冬を乗り切れる、というより、乗り切らなくてはならない。
北海道の陸別町に住んでいる人って、どんな生活しているのかなあ?
関連記事


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村