FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

国民年金を払い忘れると、いきなり家に突撃される

   ↑  2018/10/21 (日)  カテゴリー: お金のこと
あととしのある日、玄関のチャイムが鳴ったので、出た。
阿佐ヶ谷姉妹風のニコニコした女性が立っていた。

「あのう、わたくし、日本年金機構から委託されている○○という会社の○○と申します。
ふうさんはいらっしゃいますか?」
私が本人だと答えると、女性は声を潜めて言った。
「年金のことでお話しがあるのですが。」
「何でしょう?」と私が言うと
周りを見回して
「よろしいのでしょうか?」とさらに声を潜めて言う。

怪訝に思い
「だから何でしょうか?」と言うと
「年金の未払いがあるのですが…」と言われた。
そんなはずはない、支払いはしたはずだと答えたのだが、
何月と何月分が未納ですと言われ、じゃあ証拠を見せてやろうと納付書を調べた。

げっ!

確かに2か月分の未納がある。
そして、その2か月分を飛ばして、その後の支払いをしていたのだ。

女性には、未納を確認したので支払いますと言った。
そしたら、そそくさと帰って行った。

私は会社を辞めてから、数年の間、口座振替で年金の支払いをしてきた。
だが、数年前から免除申請をするようになったため、納付書を用いて支払いをするようになった。
よく確認しなかったのだろう、単純なミスをしでかしてしまったのだ。
支払いはすぐしたが、疑問が残った。

電話やはがきで連絡が来て、それでも支払わなかったのであれば、家に来るのは理解できる。
でも、いきなり家に来るのはどうなんだろう?
しかも、あの女性は、まるで悪徳な滞納者に接するような態度を取っていた。

次第に怒りが沸いてきて、問い合わせ先として記載されていた番号へ電話をかけた。
「未払いがあったことは、申し訳ないが、どうしていきなり家に来るのか?」と質問した。
すると電話に出た女性は
「お支払いがなく、2か月経過した場合、お伺いするようになっております。」と言う。

いや、そうじゃなくて、どうして来るのか聞きたいんだよ、と思いながらまた同じ質問をする。
すると、また同じ答えが返ってくる。
それが数回続いた後、私はキレた。

「だ~か~ら~
そうじゃなくて~
2カ月飛んで支払いしてるんですよ?
これ見たらわかるでしょ?
普通忘れたんだと解釈しませんか?
電話とかハガキで連絡すれば済む話でしょ?
何だってわざわざ家に来るんですかっ!?」

すると相手は突然態度が変わり
「今度はお伺いしないようにいたします。
申し訳ありませんでした。」と謝ってきた。
どうして家に来るのかはわからなかったが、もう来ないと言われたので終了。

委託されている会社は、1件訪問すればいくら、という形で日本年金機構と契約してるんだろうな。
そうでなければ、わざわざ来ないと思う。
それがわかっているだけに、腹ただしかった。

随分昔、母は年金の支払いを忘れていた時期があったらしい。
でも、請求も来なかったとか。
昔は案外そんなものだったのだろう。
支払いをしなければ、自分の受け取り額が減額されるだけ。
それで済んでいたのだろう。

しかし、高齢者が増えた現在は、ちょっと忘れただけで、すっ飛んで来る。
果たして受け取ることができるのかどうか、定かではないというのに。

とにかく、それ依頼、念入りに納付書を確認のうえ、支払いをするようになったことは言うまでもない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-183.html

2018/10/21 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |