FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

50過ぎたら泣いてはいけないのか?

   ↑  2018/09/14 (金)  カテゴリー: 日々の出来事
以前も書いたことがあったのだが、
母は具合が悪いと機嫌が悪くなり、八つ当たりをする。
最近は落ち着いており、八つ当たりの回数も減ったし、されても軽くて済んでいる状態だった。

9月に入ってからの寒暖差の激しさと、
夏の疲れ、様々な負担が増えたことが重なり、私は相当参っていた。
そして、体調が悪くなってしまった。

そこで、昨日の夕方
「休ませてほしい」と言ったところ、突然母がキレ始めた。
いきなり
「私の整形はどうなるんだっ!」と怒鳴られた。
意味がわからない。
整形外科に行きたいのだが、具合が悪くて行けずにいる。
だが、それと私が休みたいと言ったことと、どう関係があるというのだろう?

そこから母の意味不明な発言は止まることがなかった。
「この気候だから、体調を崩すのは当たり前だ。
お前は動きすぎる。
誰もお前にやれとは言っていない。
お前が勝手にやっているのが悪い」
要約すれば、これだけなのだが、1時間に渡って喚き散らしていた。

多少の場合は黙っているのだが、今回は酷過ぎると思い、言い返した。
そして言い争いになった。
確かに「やれ」とは言っていない。
でも、父も母も洗濯機の使い方すら知らない。
使えても、干すことができない。
母は立っていられないので、台所に立てない。
父はもう何もしたくないようで、黙って座っていることが多くなった。
私がやるしかないのだ。

「あさっては買い物に行けないかもしれない」とも言ったのだが
(あさっては生協がポイント15倍の日なので)
「買い物買い物って、行かなきゃいいじゃないか。
みんなカップラーメン食べてるんだ。行って見てこい」
みんなってどこのみんな?
「お腹すいた、お腹すいた、お菓子買ってきて、アイス買ってきて」
って言ったのはどこのどいつだ?
生協のチラシを見ながら「とりあえずこれ買ってきて」
と言っていたのはどこのどいつだ?

母は動かない。
お茶を入れなきゃいけないし、目薬もささなきゃいけないし、
お腹を揉んでくれ、足を揉んでくれ
お菓子とって、あれとって、あれ持ってきて、垢すりをしろ
と要求が非常に多い。
それで「お前が動きすぎる」と言われたら
今までやってきたことを全部否定されたようで情けなくなって泣いた。
泣くと母はいつも
「泣くな!50過ぎて、みっともない!」と怒鳴る。
50過ぎても、60過ぎても、母親に理不尽なことを言われたら泣きますって。
とにかく延々と暴言を吐かれ続けた。
そして「あたしが洗う!」と言って茶碗を洗い始めた。
洗い終えてから倒れ込んで、はあはあ言っていた。
嫌がらせとしか思えなかった。

今朝起きて行ったら、いきなり嫌味を言われた。
あまりに酷いことを言われたようで、記憶が飛んでいる。
とっさにクッションを掴んだが、さすがに高齢の親に投げつけることはできなかった。
床にたたきつけただけ。

それから一切口を利いていない。
私は部屋にこもっていた。
「何もしなくていい」と嫌味を言われたし(怒鳴られた)、体調が悪くてできない。
さらに、精神的なダメージが大きい。
夕食はそうめんだった。
その程度は父ができる。

夕食後、母は「皿洗いはやらなくていいからね」と嫌味を言ってきた。
絶対言い返さないと決めていたので、無言で洗った。

こんなことがたびたび起こる。
確か前にも書いたことがあったような気がする。
最近は回数が減ったから、まだいいようなものの
2月と4~5月は地獄だった。
ほぼ毎日嫌味攻撃が続いて、胃がちぎれそうになっていた。
それが数年続いた結果、私は逆流性食道炎になった。

むこうが嫌味を言ってきたことに対して、私が怒るというパターンなのだが
いつの間にか、私がいきなり怒って向かっていったことにされている。
いつも。
そして「こんな家嫌だ、出ていく」という話になる。

母が言うには、私は50過ぎて泣く、
恥ずかしくて人に言えない娘なのだそうだが
私がしていることは、そんなに恥ずかしいことなのだろうか?
一生懸命世話しているのに、(母は当たり前だ、お前はそのために家にいるんだろ?と言う)
それは当たり前なのかもしれないけど、
理不尽なことを母親に言われて、泣いたらいけないのだろうか?
50過ぎたら泣いてはいけないのだろうか?

親のことで泣いている人がいっぱいいるような気がするんだよね。
こういう時、第三者がいて、理解してくれたら相当精神的に楽になるんだろうな。

いつも2,3日で収束するのだが、今回は長いかもしれない。
地獄だな。(T_T)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-153.html

2018/09/14 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |