FC2ブログ
 

おひとりさまのよもやま話思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています 

オクラを大人買いでモロヘイヤを頂く / 農家は大変なんだな

   ↑  2018/09/03 (月)  カテゴリー: 日々の出来事
先日、生協へ買い物に行った時の話です。

夏の間、オクラを毎日食べるようにしているので、オクラを探していました。
野菜の直売コーナーを覗いてみると、ちょっと古いものの、そこそこの状態のオクラが1袋120円で売られていました。
それをかごに入れておったのですが、足元に置いてある、ダンボールに気づきました。

「朝どり」というシールが貼られているオクラ。
小ぶりですが、新しくて、1袋100円です。
それを手に取っていると、それを持ってきた生産者と思われる農家のおかあさんが
「それ朝、採ったばっかりだから。うちのはやわらかくておいしいんだよ。」と話しかけてきました。
そろそろ国産のオクラも終わりに近づいているころです。
そのうち外国産のオクラしか店頭に並びません。
「じゃあ、いっぱい買おう」
そういって15袋をかごに入れました。
すると、農家のおかあさん、大喜び。
モロヘイヤをあげると言い出しました。
値札を取って、半ば強引にリュックに入れてくれました。

大雨、猛暑、台風、と次から次へと災難がやってきて、さぞかし農家は打撃を受けたことでしょう。
しかも、その日の生協は閑散としていました。
商品を持ってきたものの「売れるかな?」という不安があったのだと思います。
そんなところに、大量に買ってくれるおばちゃんが現れたもんだから、よほど嬉しかったのでしょう。
そりゃ、モロへイヤもあげたくなりますわ。
大変な人はたくさんいるでしょうが、この気候で一番大変な思いをしている職業は農家なんだろうな。

オクラはすぐ湯がきました。

オクラ


これを細かく刻んで冷凍しておくのです。
刻むのは、結構大変な作業です。
母の歯がダメなもので、なんでも細かく刻まなくてはならないのですよ。
背中が痛くなります。
あ、頂いたモロヘイヤも湯がいて細かく刻みました。

いいタイミングで、いい物が買えたので、私もとても嬉しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

(記事編集) http://yomoyamabanasi.com/blog-entry-130.html

2018/09/03 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |