FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 > 2019年02月

ついに精も根も尽き果てる

ついに精も根も尽き果てる

このところ、ずっと忙しかった。日々の生活と、親の介護、そして父の要介護申請。普段は誰も来ない家なのに、いろんな人が、入れ替わり立ち代わりやってきた。家族以外、誰かと接触することのない生活をしている私達。知らない人を家の中に迎え入れて、応対することは、大層労力のいることだった。大急ぎで部屋を片付けて、緊張しながら話をした。おまけにケアマネの変更をしたものだから、新たなケアマネさんが挨拶に来られたうえ...

... 続きを読む

不幸自慢は御免被る

不幸自慢は御免被る

Tさんという同僚がいた。10歳年下の女性で、同僚として一緒に仕事をしていた期間は2年にも満たない。サバサバした性格で、人懐っこく、わりと親しくしていた。そして、私と彼女は同時にリストラされた。その後も連絡を取り合い、時々会っていた。ほどなく私はうつ病を発病したが、そのことも正直に話した。やがて同僚として一緒にいた頃とは、違う一面を次第に知ることになる。表向きは明るくてサバサバしているように思えてい...

... 続きを読む

わずか2週間でケアマネ変更

わずか2週間でケアマネ変更

こちらで書いたとおり、地域包括センターのTさんに、ケアマネ変更の依頼をした。初めて会ってから、たった2週間での変更依頼だった。当初は、しばらく様子を見ようということになっていた。しかし、あまりの酷さに耐えかねたことと、父が要支援ではなく要介護になったことで、変更をしてもらうことにした。要介護になると、管轄は地域包括センターではなく、事業所になってしまう。だからその前にケアマネを変えてもらわねば、と...

... 続きを読む

非力な私が、重いものをラクに運ぶためのグッズ

非力な私が、重いものをラクに運ぶためのグッズ

父が弱ってしまったため、力仕事は私の仕事になった。灯油や米、布団など重い物は私が運ぶ。ずっと使っておらず、すっかり錆びてしまった私の体。だけど、この歳になっても、体は鍛えることが可能なのだと、悟った。普通の人と比べたらまだまだだけど、体力が回復しつつある。息もあがらなくなった。腕に筋肉もついてきた。それでも、腰は痛めないようにしなくてはならない。そう思って、体幹を鍛えるエクササイズや、足腰を鍛える...

... 続きを読む

母の出血

母の出血

母が出血した。排便後、便器にかなりの血が落ちたらしい。しばらくの間「癌なら癌で仕方がない」といつものごとく繰り返していた。やっかいだなあ、と思ったが、肛門が痛いらしい。「お母さん、それ、痔だよ。」「そうだよね。」トイレに行くたび、また出てやしないかと気にしていたが、それ以来、出血していないようだ。母の出血には、毎回悩まされる。とにかく「癌だ、癌だ」と大騒ぎをする。痔主でもあるが、大腸にポリープもあ...

... 続きを読む

"何でもやります"はやっぱり怪しい

父の介護申請でバタバタして、すっかり忘れていたが、12月下旬から1月上旬まで、あることで頭を抱えていた。変な便利屋に、品物を注文してしまったのだ。それを、どうやって断ったらいいのだろう?と悩んでいた。発端は、チャイムの故障。鳴らなくなり、どこへ依頼しようかと思っていたら、出てきた1枚のチラシ。ずっと前に、新聞に入ってきたのを父がしまって忘れていたらしい、便利屋のチラシ。草むしり、庭木の剪定、電化製...

... 続きを読む