FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 > 2019年01月

電気毛布で低温やけどをして、背中に水膨れができた

電気毛布で低温やけどをして、背中に水膨れができた

ある日、突然背中にぷくっと水膨れが出来た。「何これ?」「背中、水膨れ」で検索したら「帯状疱疹」というキーワードがたくさん出てきた。最近疲れているからなあ…まずいなあ…手遅れになると命にかかわるらしい。早く受診すればそれだけ治りが早くなるそうだ。変だと思ったらすぐ病院に行こう。そう決めていた。その後も観察を続けた。2,3日は特に変わりなし。増えるわけでもなく、痛くも痒くもない。大きさは1円玉くらい。ま...

... 続きを読む

まさか親の頭を洗うことになるとは思わなかった

まさか親の頭を洗うことになるとは思わなかった

父の頭を洗った。髪の毛がかなり伸びてきており、カットに行かせたかった。でもその前に洗ってあげなければならない。風呂場は狭くて寒いので、ダイニングキッチンで洗った。この前洗った時は、「どれくらい洗っていなかったのだろう?」というほど汚れていて、3回目でようやく泡立ちがよくなった。そして、その際は、母の頭も洗った。先に母を洗い、「次の方どうそ~」とか言って、父を洗った。母は2度洗い、父は3度洗いだった...

... 続きを読む

苦手だった担当薬剤師が辞めてほっとした

苦手だった担当薬剤師が辞めてほっとした

先日、心療内科を受診した。いつものごとく、世間話をちょっとして、診察終了。会計を済ませて薬局へ向かった。薬を受け取る際、薬剤師から「実は私、先月で退職したんです。今日は手伝いで来てるんです。」と言われた。「ええっ!そうなんですか?」と驚きの表情を浮かべながら、心の中では「よかった~」と呟く。私はこの薬剤師が苦手だった。この薬局との付き合いは16、7年に渡ると思う。担当者が決まっており、いつも同じ人...

... 続きを読む

ちゃんちゃんこを着た犬と、恐怖の体験

ちゃんちゃんこを着た犬と、恐怖の体験

買い物の帰り、自分が向かっている先に、ちゃんちゃんこを着た大型犬が座っているのを発見した。私は犬が大の苦手だ。動物全般が苦手なのだが、特に犬がダメ。散歩中の犬とすれ違う時ですら、心臓が破裂しそうになるくらいだ。中学生の時、野良犬がいたので走って逃げたことがある。犬は追いかけてきた。必死で逃げて、最後は巻いた。だからそれ以来、逃げないようにしている。そ知らぬふりで通り過ぎようとするのだが、犬に気づか...

... 続きを読む

耳鼻科で鼻や耳の中を治療するのはすごく怖い

耳鼻科で鼻や耳の中を治療するのはすごく怖い

確定申告のために、医療費の領収書を整理していたら、耳鼻科の領収書があった。そういえば、去年の3月に耳鼻科を受診したんだっけ。すっかり忘れていた。いつ頃からからは忘れてしまったが、鼻血が出るようになった。鼻をかんだ時、ティッシュに血が混じっている程度だった。最初は気にしていなかった。ところが、それが何度も続いた。母から「病院に行きなさい。女の鼻血は何かあるかもしれないから。」と言われていたのだが、痛...

... 続きを読む

"両親を尊敬しています"と言える人が羨ましい

このところ、母の精神状態が不安定になっている。年末は毎日のように「ありがとう」「いつもお世話になって」という言葉を発していた。それが、1月3日から豹変。何がどうしたのかわからない。具合が悪くて苦しいということだけはわかっているが、父に対する態度と私に対する態度が全く違う。「お父さん、お父さん」と言い、私のことはまるでいないかのように無視。たまに口を開いたかと思えば嫌味ばかり言う。父に対して怒ってい...

... 続きを読む