FC2ブログ

おひとりさまのよもやま話

思ったこと、感じたこと、買った商品のことなどよもやま話を書いています

 > 健康・美容

電気毛布で低温やけどをして、背中に水膨れができた

電気毛布で低温やけどをして、背中に水膨れができた

ある日、突然背中にぷくっと水膨れが出来た。「何これ?」「背中、水膨れ」で検索したら「帯状疱疹」というキーワードがたくさん出てきた。最近疲れているからなあ…まずいなあ…手遅れになると命にかかわるらしい。早く受診すればそれだけ治りが早くなるそうだ。変だと思ったらすぐ病院に行こう。そう決めていた。その後も観察を続けた。2,3日は特に変わりなし。増えるわけでもなく、痛くも痒くもない。大きさは1円玉くらい。ま...

... 続きを読む

耳鼻科で鼻や耳の中を治療するのはすごく怖い

耳鼻科で鼻や耳の中を治療するのはすごく怖い

確定申告のために、医療費の領収書を整理していたら、耳鼻科の領収書があった。そういえば、去年の3月に耳鼻科を受診したんだっけ。すっかり忘れていた。いつ頃からからは忘れてしまったが、鼻血が出るようになった。鼻をかんだ時、ティッシュに血が混じっている程度だった。最初は気にしていなかった。ところが、それが何度も続いた。母から「病院に行きなさい。女の鼻血は何かあるかもしれないから。」と言われていたのだが、痛...

... 続きを読む

手だけは綺麗な私のハンドケア

手だけは綺麗な私のハンドケア

20代の頃、手の指先にあかぎれができてしまい、痛くて困っていた。事務をやっていたため、書類を触ることが多く、水分や油分を吸われ、そうなったのだと思う。とにかく何とかしなくては、とありとあらゆるハンドクリームを買って試した。しかし、尿素入りのものは避けた。いつか、使用した際、僅かな傷があったのだけれども、酷くしみたからだ。何個もハンドクリームを買ったのだが、あかぎれは治らなかった。諦めかけていた頃、...

... 続きを読む

続・人には聞けない50代のトイレ事情

続・人には聞けない50代のトイレ事情

心身共に弱いにも関わらず、便秘とは全く無縁の人生(?)を送ってきた。幸いだったと思う。私は生まれてきて退院した途端便秘をし、保健婦さんに浣腸をしたもらったらしい。母はさすがに怖くて自分でやれず、保健婦さんを呼んだのだそうだ。そして、母は私にいわゆる「うんちトレーニング」を施した。決まった時間に出させるように躾をしたのだ。勿論私は全く記憶がない。ただ、そのおかげで、朝起きると便が出るということが当た...

... 続きを読む

人には聞けない50代のトイレ事情

人には聞けない50代のトイレ事情

そういえば、最近夜中にトイレへ行くのは1回だけ。いつからなのかは定かではない。たぶん涼しくなってからだ。夜寝ている間に、トイレに起きるのは1回。これは、30代になってからずっとそうだった。20代の頃なんて、いったん寝たら、トイレなんて行かなかった。昏々とひたすら眠ったものだ。確か去年の秋からだったと思う。朝方、ものすごい尿意で目が覚めるようになったのは。私は7時に起床するのだが、6時頃、そのすごい...

... 続きを読む